2015/11/10

やっぱり釣りは楽しい!

なかなか忙しく、まともな釣りをしていなかった管理人。

文化の日に強行突破的に苫小牧の勇払へ行ってきました。

忙しくてブログ更新もこんな時期で・・・(汗)

しかも、画像なしの更新です・・・・・(大汗)


出発は2日の19:30、釣具店が20:00でクローズするので、慌ててサビキとオキアミを購入。

それと塩イソメとパワーイソメも追加・・・。


これで何を釣るかって?

情報によると、ニシンが釣れているらしく・・・これが本命!

ですが、これだけでは「もしや」があるといけませんので、投げ釣りで平物。

ロックの10ftでブラーに餌付けて、何か釣れるかなと・・・・・・・かなり欲張りです(笑)


21:00少し前に到着、釣り人多数いるものの釣り場は広く、釣り座は確保できた。

ただし、先客は外海側に寄っている・・・外灯があって、ジャミが寄っている様子。

混雑してるのは好きくないので、陸地側を選択。


まずは投げ竿を準備し、塩イソメとパワーイソメを胴付き仕掛けでフル遠投~。

その合間でロックにブラー&パワーイソメで表層、中層をダダ引き。


すると、投げ竿の竿先が、ビクビクっ!

何だ、何だと巻き上げる・・・なかなかの重み、でっかいカレイか?

でーーーん、25cmのソイくんでした。

でっかい口しているので、水の抵抗があるらしい・・・まぁ、ボウズ回避・・・・・リリース。

本命はニシンなので、他の魚種はリリースと決めてましたので。


続けて、投げ竿にヒットぉ!

しかし、今度はめっちゃ軽い・・・・外れた?

いえいえ、25cmのクロガシラがついてました!・・・・キープ!

寒過ぎて、ほとんど暴れないクロ・・・でも、身が厚かったですよぉ。


これはいいと、超フルキャストでもっと遠投を試みたところ・・・・・・ブツっ!!

嫌な音がぁ・・・・・・・・・・・仕掛けさん、サヨウナラ・・・。

道糸が指にかかり過ぎていて、見事に100m先まで飛んでいきました・・・投げ終了です。

ここから投げ竿にはサビキを付けて、投げっぱなしの放置プレー。


気持ちを切り替え、ロック&ブラーで遊んでいると横から引っ手繰るようなアタリが!

上手くフッキングもでき、引き上げてみると・・・30cmオーバーのキュウリウオ!

このあとも20cmが連発!・・・・・・・・でも、この2尾でキュウリウオ終了。

この他にも20cm前後のソイくんが15尾ほど釣れた。


ここで時間は深夜1:00、アタリが突然なくなってしまった。

しかも、急激に冷え込んできて、耐えられず車中で2時間ほど仮眠zzz

本命ニシンは明け方に爆釣と聞いていたので、3:00から釣り再開。


ここからはブラーを足元に落として、根魚狙い・・・・数投してると、引っ手繰るようにヒットぉ!

これはめちゃくちゃ重い、でっかいの確定・・・・・・な、な、な、何だぁこれはぁ!

めちゃくちゃグロテスクなフォルムの魚体・・・・・たぶん、ドンコです。

食べるとおいしいというのですが・・・このフォルムは苦手なので、速効リリース。

40cmは超えていたと思います・・・引き味は良かったです。


周りは明るくなりかけてきたので、ここでロックにサビキを付け本命ニシン釣りに専念・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・が、しかし、まったく反応なし。

釣れてくるのは、マイクロソイとマイクロガヤ(推定2cm)・・・わかさぎより小さい!

50尾以上は釣ったでしょうか(汗)


ニシンの顔は結局見られず、オキアミが底をつき9:00で納竿となりました。

投光器がないとダメなのかなぁ?


本命はダメでしたが、いろんな魚種が釣れたことでストレス解消となった管理人でした。

おしまい・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログの感想・・・書き込んでね