2017/06/19

第十一釣行 マメイカ・海サクラ・ブリ(積丹半島)

今月は週末アングラーにとって厳しい天候が続いていた。

そして、ようやく天候に恵まれ16日の夜から17日のお昼まで釣りに出かけた。

まぁ、父の日特権的で強引に釣行を決めた感はありますが・・・(汗)

今回は新兵器のロッドとリールを携えての釣行なので、何としても釣果を出したい!

ロッド:アブガルシア ノースフィールド アキアジ NFAS-1002MH

リール:シマノ アルテグラ 4000XG

アキアジ専用に開発されたロッドのようだが、ショアジギにもいけるとの説明書き。

海サクラには多少固めかもしれないが、今後ブリやアキアジを狙ってみようと思って

いたので、これをチョイス。

リールもそれらを考慮しつつ、検討したもの。

さあ、どーなるでしょうか。


出発は16日20:00、天気予報ではくもりで10:00ころには太陽が出る感じ。

波もべた凪、風も1~2m程度でベストコンディション!

久しぶりの海釣りですから、何だか気合だけが空回りしています。


まずはF漁港でマメイカ調査。

22:00ころ到着しましたが、ほとんど車が居ない。

目を凝らしてみても、キャップライトもない。

貸切かなぁと一番長~い防波堤を車で移動していると、とんでもない所に

車が1台停まっている。

壁際ギリギリに停めてくれれば交わせるのだが中途半端に離れていて、さらには

ビットが邪魔でにっちもさっちもいかない・・・。

時間がもったいないので、少しバックして壁側へ寄せ、徒歩移動することに。

・・・で、結局はマメイカはお留守。

先行者はロック系でしょうか?

軽めのジグを振っていますが、すぐに移動していった。

まぁ、本命ではなく調査ですので、30分そこそこで撤収。

釣り人の状況を確認しながら、海岸線を南下します。

道中の有名ポイントは4~5台の車が停車していた。

車中泊もあれば、これから磯へ移動しそうな方、さまざまであった。

ただ、目指すポイントとは違うので、みなさんがんばれ~的な感じで眺めるのみ。

S漁港でイカ調査を予定していたが、うっかり通り過ぎてしまった。

戻るのも何なので、そのまま目指すポイントへ向かいます。


日付が変わるころ、ポイント到着・・・・・・・貸切状態。

まったく人っけなし。

波の音だけが静かに響いている。

すぐに磯場へ出られるようロッド等のセッティングを済ませ、しばし仮眠zzzzz

だが、興奮していて寝たんだかよくわからない状態で3:15磯場へ立つ。


ちょっと明るくなってから撮影・・・いい雰囲気である。

第一投目・・・なかなかいい感じ、手にしっくりくるしニューロッドとリール最高!

鼻歌交じりでリ-リングしていると、手前でいきなりのチェイス!

しかし、乗らなかった・・・。

海アメの小さいのか、はたまた背中が茶色く見えたので何だったのか?

一投目から興奮してしまったが、そのあとパッタリ・・・・。

と思ったら、二度目のチェイス!

・・・これも乗せられず。

でも、また茶色い?

同じところを何度かトレースすると、足もとまでリーリングしてあげようとしたとき

浮いているミノーに横からスーーっと茶色い奴が顔を出した。

ロッドを少し横へずらし、ミノーにアクションを入れると・・・・バクっ!

ヒットぉ~~!

なかなかいい感じで引き込んでくれるけど、このロッドには物足りない感じ。

それでも抜きあげるにはちょっと足場が高く、タモを使ってランディング成功!



茶色いやつは・・・アブラコでした!

マルマル太っていて、いいコンディションのやつでした。

でも、本命は君ではなく海サクラ・・・。

ですが、新兵器に息を吹き込めたのはよしとします!

それに、アブガルシアでアブラコ・・・・・・。


それから2時間ほどロッドを振ったが、チェイスすらなし。



時間がもったいないので、移動を決断!

来た道を北上して、良さげな場所を探します。



ちょーメジャースポットの千畳敷・・・・釣り人は居ますが、釣れてません。

さらに北上します。


S漁港の磯・・・ここも釣り人撤収中・・・手前はホッケの浮き釣りかな?

ここも素通りで北上します。

道中、夜中に通ったとき車が停車していた場所は朝マズメのいい時間帯にも関わらず

半数以下に減っていた。

どこも釣れていないのか、それとも釣れて引き上げたのか・・・。

何だかいやーーな感じです。


ブリが釣れているという情報があった磯へ立ち寄ってみた(写真撮り忘れた)

激投ジグ40gをフルキャストして、しゃくりまくったが・・・・・ノーバイト。

先客は8名ほど・・・一人が40cmくらいのイナダサイズをぶら下げていただけ。

その場所は入ってみようと決めていた場所・・・。

朝一で来ていれば・・・もしかするともしかしたかも?

ここのブリも早めに見切りをつけて、移動。

その前にホッケのポイントでもあるため、じっくり観察しておいた。

水深や根の状態など細かくチェック。

次回の釣り(秋)に役立てよう!


この後、サーフで何箇所かロッドを振ってみましたが、チェイスすらなし。

しかも、ピッカピカ天気で太陽が顔を出したので、ジリジリと暑い・・・。

脱水になってしまう。

心が折れました。

眠気も来ています・・・・・・最後に前回立ち寄ってチェイスがあった場所で勝負です!



右前方からの向かい風でやややりにくい感じではあるけれども、左目に振れば問題なし。

まずは、第一投・・・・・足もとの海藻に注意しないと・・・・ススススーーーとチェイス!

海藻の切れ目でフイっと見切られた!

眠気が一気に吹っ飛び・・・「いるじゃん!」

キャストしまくること1時間・・・・・・6チェイス、ノーバイト・・・。

魚は居るけど、釣れない・・・。

ここでいつもお世話になっているごンたさんからのメールに気づく。

前回、海サクラをあげたポイント情報が書かれていた!

しかもごンたさんの友達もあげていると!

最後の最後でドラマがあるのか、期待を胸にロッドを振ります。


・・・・・・・・・・・海は沈黙のままでした。

ビギナーズラック炸裂せず・・・。

今回も惨敗となった。

体力・気力的に頂点に達していたため、ここで納竿とした。


当日の海の雰囲気は最高でしたが、ここ数週間の天候で底荒れ状態だった様子。

魚っけがまったくない感じでしたので・・・。

腕が悪いのはわかっていますが、今年の海釣りは・・・ついてないなぁ。


今月は行けそうもないし、来月は夏枯れとなりそうだし。

近場の渓流でニジマスと遊んでもらおうかなぁ。



・・・・・・・・・・・・・・おしまい

2 件のコメント:

  1. コンサドーサさん、こんばんは!
    積丹アタック、大変おつかれさまでした!

    まずは新兵器で初物ゲット、おめでとうございます!
    美味しそうなアブラコですねぇ。
    本命のサクラマスは・・来年の楽しみに取っておきましょう!

    ・・海はもうすぐ夏枯れなんですよね。
    マイカが楽しめるといいんですけど、今年の夏はどうでしょうね・・
    夏は渓流もいいかも、ですね。

    返信削除
  2. ごンたさん、こんにちは!

    アブラコ、うまかったですよ!
    マルマル太ってました。
    海サクラもブリも甘くないですね。
    ブリは秋に再チャレンジします。
    海サクラは、来年の楽しみにします。
    マイカ、今年はどーでしょうかねぇ。
    一度は行ってみたい気もしますが…。

    返信削除

ブログの感想・・・書き込んでね