2017/07/18

第十二釣行 ニジマス・イワナ(近郊河川)

三連休・・・うれしいような、かなしいような

せっかくの休みなのですが、娘の中体連で送迎を任されてしまい、自由が利かない

しかも、この三連休の天候が微妙・・・・・・

7/15(土)はピッカピカの晴天で残りの2日は雨が降りそう・・・

ということは、7/15に釣行できなければ、三連休は寝て曜日に・・・

ストレス溜まるわぁ~と思いつつ、めざましテレビの占いを観ていた。

すると「遊びでストレス発散するといいことがありそう」なーんて言われた!

そこで間髪いれずに「今日は釣りに行って、遊ぶぞ!」と宣言!

妻「・・・行って来れば」

願ってもないチャンス!

速攻で身支度をし、娘を体育館まで送り届け・・・目指すは南区の近郊河川。

ダム下の小さな河川なのですが、市内から意外と近いため・・・激戦区なんです(汗)

到着は・・・9:00過ぎ・・・・・・・・もうピッカピカの晴天です。

朝マズメなんて、とーーーに過ぎた時間・・・・・・先行者の車3台。

これでは釣果の期待が薄いですけど、涼みに来たのとロッドを振りたいということで

強行突破です。

橋の袂から川へアプローチするのですが、この橋の下もなかなかのポイント。

ただ、叩かれまくっていますので・・・・・・はい、ノーバイト。

途中のポイントは素通りしながら、奥のポイントを目指します。

しかし、ここはいいかも? というポイントでライズを発見!

すかさず、ちょっと下流目にキャストし、リトリーブ・・・・・・ヒットぉ!


ちょっとピンボケですが、20cmくらいのイワナさんでした。

約ひと月ぶりの生命感・・・癒されますねぇ。

・・・っと、ここで先行者が下ってきます・・・・餌師ですね。

釣り方が違いますけど、声をかけようとしましたところ、逆に敬遠され川を渡り

さらに下って行かれました・・・。

あんな調子で釣られていたのなら、これが最初で最後の魚かなと半分あきらめモード。


しばらく歩いて、ようやく目指すポイントへ到着!

・・・あれ、餌師一人にしか会わなかったなぁ、みなさん下流域へ行かれてたのかなぁ?

まぁ、叩かれた後かもしれませんが、ポイント独り占めです。

ここは両サイドが崖で下流から上がってくるしかないので・・・独り占めです。


こんな感じです。

雰囲気あるでしょう・・・。

でも、私のルアーにはチビニジしかかかりませんでした。


こんなやつですね。

10尾ほど釣れたでしょうか。


お昼まで戻るには、そろそろ下らないと車までたどり着けない。

下りのほうが楽なのですが、釣りもしたい。

ちょこちょこポイントを叩きながら下ります。

あと、100mくらいで車につくというあたりで、何だか水の流れる音が変わってきた。

・・・ハッと上流を見ると、濁った水が流れていて、みるみる増水していく。

もしやダムの放水が始まったのか!

下調べでは、ここ数日10:00や11:00に少なめの放水をされているようだったので

この日も同様な感じだったようだ。

川の中はこれで歩けなくなってしまったので、川岸の藪こぎで何とか車が見える

ところまで戻ってきた。

川は雨が降った後のように濁ってしまった・・・。


ここで野生の感が「そこでロッド振ってみれ」・・・・・と働く。

完全には濁っていない脇の部分と流芯の間・・・・・そこへ小さいスプーンをキャスト!

ゆっくりリトリーブ・・・・・・・ガツッ・・・ヒットぉ!

小さかったけど、ニジマスくんが遊んでくれました。


これで本日は納竿とした。

ピッカピカで日に焼けそうでしたが、木々が生い茂っていたことでそうでもなく、

またマイナスイオンを浴びられて、気分爽快となった管理人でした。


次はいつ、何を釣りに行こうかなぁ?


・・・・・・・・・・・・・おしまい

2 件のコメント:

  1. コンサドーサさん、こんばんは!

    この連休は初日以外天気がきびしかったですが、いい感じでリフレッシュできましたね!
    10尾も釣れたら楽しそう!
    さすがですねぇ~

    海もぼちぼち夏枯れ、なかなか遠出もきびしいので、小樽港のハゼ釣りかソイの夜釣り、川もいいかもしれないですね~。

    返信削除
  2. ごンたさん、こんにちは!

    久々に楽しかったですよ。
    チビばかりでしたけど、釣りはいいですね。
    マイカもイマイチなら、トラウトで遊びましょう!
    定山渓の奥で良ければ、ご案内しますよ。

    返信削除

ブログの感想・・・書き込んでね