2016/03/19

海釣行・・・Part1

ワカサギが終了し、強い引き(笑)を求め、海釣りに行ってきました。

3/17 22:00~3/18 12:00

天候はこの時期としては暖かく、曇りから晴れの予報。

ただし、波と風がイマイチ・・・小樽から東積丹であれば、波は何とかイケそう。

ということで、風の偵察も考慮し、まずは忍路漁港からスタートです。

いつもですと風よけの漁港なので、ちょいロックには持ってコイの場所だったのですが・・・

車を降りると、思った以上に風を感じます・・・。

ちょーど、口を開けた船道方向から風が吹いていました・・・・・・。

折角来たので、停泊中の船周辺をロックします。

すると・・・




















25cmほどのソイが釣れました!

久々のひったくるような引きを楽しんだところで、場所移動。

小樽方面のほうが風を落ち着きそうな予報だったので、小樽厩へ入ってみた。

先客は3名・・・ただし、釣れていないようで1時間もしないうちに撤収・・・。

貸切状態となったところで、外海に投げ、内海でロック!

投げは・・・根掛かりやら風やらで、撃沈。

内海は20~25cmのソイが15匹ほど・・・・・・今回のメインターゲットはカレイ。





















こんなとこで遊んではいられない!

一旦、車に避難し、スマホ検索・・・・・・悩んだ挙句、忍路へ戻ることに。

明るくなるころには風向きも強さも変わるだろうと、安易な考え・・・。

4:00ころ到着で、まだ真っ暗。

竜ヶ岬の崖下りコースを考えていましたが・・・山の中は残雪があり、この暖気で四駆でも

無理そうなザクザク状態・・・。

ではと、ウエーダーを着用し、海岸線徒歩移動で兜岬まで行くことを決断。

・・・ただし、真っ暗なので5:00まで仮眠zzz


夜中より風も弱まり、先端部で風向きを考えて釣り座を構えれば何とかなりそう・・・。




















で、今回はここで釣り開始!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・投げ、撃沈。

何が悪いのか?

ならばと、メタルジグを振ってみるが・・・・・・・・・・・・・・・撃沈。

朝マズメでノーバイト、ノーフィッシュ・・・。

餌も無くなり・・・最終決断。


餌を追加購入し、小樽南防波堤で最終釣行!

風さえなければ、あの広い釣り場。

しかも、朝マズメをとうに過ぎたこの時間帯、ましてや平日の日中。

釣り場の確保は容易だろうとの選定であったが・・・・・・超満車状態。

辛うじて、1台分のスペースがあり、滑り込みセーフ。

みなさん、釣りを楽しんでいるようで(汗)




















先端部からの写真・・・中間部から基部付近は大混雑・・・でも釣果はほぼゼロ。

釣り人の割に釣果薄で期待度ゼロですが、9:00過ぎから釣行スタートです。


外海側は風による波があるものの雰囲気は良さ気・・・投げっぱなしで放置。

内海側をブラーでちょんちょん釣り・・・チビガヤのオンパレード!

10~20cmを15匹ほど釣ったでしょうか・・・、餌が無くなり納竿です。


結局、移動ばかりでメインの顔は拝めず・・・。

次回は春ホッケでリベンジを誓う管理人でした・・・・・・おしまい

0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログの感想・・・書き込んでね