2017/05/08

第七釣行 ニジマス(忠別・辺別・宇莫別川)

最近の釣果がイマイチな管理人・・・

海はこれから釣りものが増えて、おもしろくなる時期。

その前にトラウトも釣っておきたいと、近郊の河川へ出かけてみた(これがほんとの第七釣行)


4/15のお昼ころ、いつもの場所へ出かけた(ブログ遅・・・)。

この時期にトラウトを狙うのは初めてで、河原にはまだ雪が残っていた。

ウェーダーで雪の上を慎重に歩いていても、ズボズボぬかってしまい釣りどころではない感じ。

それでも目指すポイントへ向かいます。

所々でよさげなポイントを叩いてみるが反応なし・・・。

あとから思ったこと・・・今日ほど二刀流にしなかったことを後悔した。


目指すポイントまで来たが、どうしても川を横切り反対側へ渡らないといい立ち位置とならない。

水量は少ないがなかなかの流れなので、足元に注意しつつ渡っていた。

そのとき、右足を乗せた岩の藻に足を取られ、ズルっ・・・そして慌てて出した左足もズルっ!

トムとジェリーのマンガのようなズルズル状態(足がくるくると回っている感じ)で何とか両手を対岸

の雪山につき、転ぶのは回避・・・・・・と思ったが、左膝に激痛!


そう、岩に左膝の皿部分を強打していました!

痺れる膝をさすること、数分・・・・・・・やはり釣りバカです・・・釣り再開。

ですが、集中できずに2時間ほどで納竿・・・・ボ〇ズです。

近いし、魚が居るのはわかっているので・・・またの機会に。


ただ、膝が心配・・・。

案の定、流血してました・・・・・・さらにあとからわかったのですが、少々靭帯もやっている感じ。

テーピングとサポーターで何とか生活してます。


そして次の日・・・今世紀最大のぎっくり腰を発症!

踏んだり蹴ったりの状況となってしまった。

釣りどころではない・・・でも、釣りバカな管理人は釣りに出かけるのであった・・・。



それでも2週間は安静にしつつ、みなさんのブログを見て「妄想釣り」で計画を膨らませた。

GWの前半は、妻方で不幸がありつぶれてしまったので、中盤の5/3に実家へ帰省しつつ

ニジマスリベンジへ行ってきた(ここからが本命の第七釣行)


妻と娘を妻の実家へ送り届け、そそくさと釣り場へ移動・・・10:30ころ現着。

朝マズメの時間はとーに過ぎているので釣果はあまり期待していないけれども、あまり時間が

ないので有名ポイントを下見しつつロッドを振ってみた。


まずは忠別川のちょーーメジャーポイント・・・車が1台、水量ほどよく、色もいい感じ。

ただ、先行者居たのでパス。

続いて、2年連続でアイツをバラしているポイント・・・先行者2台・・・スルー。

そのすぐ近くのポイントは・・・・・・・・・川がまるっきり変わっていた。

本来あるべき流れの部分は干上がり、別の流れが出来ていた。

しかも、底が浅く、ちゃら瀬で釣りにならない・・・昨年の台風の爪痕をまざまざと見せられた。


これでは忠別はダメだと諦め、隣のホームリバー辺別川へ移動・・・。

しかし、こちらもかなりの変貌ぶり・・・橋が修復中であったり、堤防が流されていたりと

以前のきれいだった川がどこへ行ってしまったのか・・・というくらいの変貌ぶりだった。


さらに宇莫別川へも行ってみた・・・・・が、こちらは意外と大丈夫そう。

それでも爪痕は各所にある。

ここの本命ポイントへ入ってみたが・・・ダメだった。

何がいけないのか・・・・・まぁ、腕なんでしょうけど(汗)


4時間ほど経過して、娘からLINEが届いていた。

「勉強道具を降ろし忘れたから、早く帰ってきて」・・・・と。

ボ〇ズでは帰りたくないので、忠別の通称:ルアー練習場へ行き、そこでダメなら納竿とする

こととした。


少しいつもよりは濁りが入っていたが、釣りにはなりそうな感じ。

数投キャストしたが、反応がない・・・。

そのとき、以前、ブログ仲間の腰痛男さんから聞いた話を思い出した。

「インレットになっている部分に大物潜んで居るよ!」


そこは草がぼうぼうに茂っていて、夏場ではキャストしにくい場所。

ただ、今は草が生えておらず・・・見ると、いいポイントが丸見え状態。

ルアーをスピナーに変更し、アピールを増しつつキャスト・・・・・・・無反応。

もしや、ついていないのか?

もう少し、インレットギリギリを狙ってキャスト・・・・多少飛び過ぎたが、うまいこと狙いたいとこの

真上に落ちた。

少しロッドをしゃくり、溜まりへスピナーを落とし、リーリング開始・・・。

・・・・すると、もそ・・・ググっ・・・・・・・ジジジィーーーーーー、ヒットぉ!

夏場のニジマスだと、もっと強引に引き込まれるのだが、何だか非常に穏やかな引き。

もしかして、小さいのか?

ドラグをユルユルにし過ぎていたか・・・・と思ったとき、2mくらいまで寄せた姿は丸々とした

大物であった。

「やばっ、デカイ!」

思わず、叫んでしまいました(汗)

その後も慎重に寄せ、無事にネットイン!



久々だったので、写真を撮るのに手間取ったが、こんなやつでした!

ボ〇ズを覚悟していたので、うれしい1尾となった。

娘に怒られてしまうので、ここで納竿。



次はホッケだ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おしまい

2 件のコメント:

  1. コンサドーサさん、こんばんは!
    ケガを乗り越えてナイスなニジマスをキャッチ、おめでとうございます!
    娘さんからのコールで時間のない中、バッチリハマりましたね!
    私もン10年前はもっぱら川でのルアーに夢中だったので、その時の楽しさをちょっと思い出させてもらいました。

    返信削除
    返信
    1. ごンたさん、こんにちは!
      うずうずしていた釣り感が戻ってきたようでよかったです。
      ただ、川の状況が思った以上だったので、今期はあと何回チャレンジできるかなぁって感じです。
      その分、海でがんばります!

      削除

ブログの感想・・・書き込んでね