2017/10/10

第十七釣行 ニジマス(忠別川)

今期ラスト、ラストと言いつつ、旭川へ帰省することがチラホラ出てきて、

この連休中にトラウト釣行の時間が取れた(これでホントに今期ラスト)

お袋が何だかプチ入院するっていうので、7日の朝早くに札幌を出た。

9:00には実家へ着いたのだが・・・留守。

あれぇ? もう病院へ行ったのかなぁ。

親父の携帯へ連絡・・・・・・出ない。

釣りの計画がゴチャゴチャになるので、携帯を片手に・・・まずは釣りだ!


10:00過ぎに忠別川へ到着。

運良く、前回のスーパーライズポイントが空いていた!

さっそく準備をして川に入ると、少し前回よりも水が多い感じ。

ダムの放水が少ーーし増えていたから、そのせいかな。

岩には緑の藻がぎっしりと茂っている。

ヌルヌルして歩きづらいなぁ・・・・・・・・ズルっ!! ビシャ!

・・・やってもーた、左半身びしょ濡れ。

おふくろそっちのけで釣りにきた罰が当たったようだ・・・。

そんなことはどーでもいいので、スーパーライズポイントでキャスト開始。

ライズはまったくなく、雰囲気はいいのだが魚っ気がない。

ルアーをいろいろ変えたり、立ち位置や流し方を変えてみたが、チェイスすらない。

見切りをつけて、激戦区へ・・・1台先客あり。

橋の上からしばし見学・・・・・・釣れてません。

・・・と、ここで親父から電話があった。

「入院日ずれたから、買い物行ってたわ」

そーーーでしたか、一旦帰宅することに。

入院の話は大したことないらしいので、次の日に向けて作成会議(ひとりで)


ブログでお世話になってるコーチャンさんにもご指南いただくと・・・

やはり激戦区の近辺で遊ぶのがいい感じらしい。

ということで、今回は二刀流で攻めてみることにした!

3.6mの延べ竿に2号のナイロンをつけ、針は11号。

餌は間に合わせで小瓶のイクラ・・・。


翌朝、3:30に起床・・・4:30現地着・・・まずは、前日のポイント。

まだ真っ暗なので、ゆっくりと準備。

薄暗くなってから、川へ入ったが・・・またしてもズルっ!! ビシャ!

今度は右半身がビショビショ、しかもルアーロッドと延べ竿を右手に持っていたので

べしゃべしゃ・・・まだ暗いので、ひとまずきれいに水を拭き取った。

そうこうしているうち、明かりがさしてきて、いよいよスーパーライズ・・・・・

と思ったが、まったく始まらない。

気温は12℃ほどと暖かい。

水温も冷たすぎずって感じ・・・。

キャストを続けたが、ノーバイト。


ここで、二刀流の延べ竿で探りを入れてみることに。

ただ、3.6mでは短い・・・・結構、ポイントの近くまで入らないと届かない。

気配を押し殺しながら、ゆっくりと近づき・・・第一投・・・・・ギュギューーン

糸鳴り、竿鳴りをさせながらのヒットぉ~!!

これはデカいんでないの!

久々に延べ竿でかけたうれしさと、やっぱり居たという安心感でやり取りを楽しんだ。

流れもそこそこにあるので、なかなか寄ってこない。

竿はいい感じで曲がっている。

そろそろいいかぁと少し強めに寄せてみる・・・スススーーっと寄ってきた。

背中のネットを左手に持ち・・・ネットイン!

・・・あれ? たいしたことない・・・・・・・


目測・・・30cm弱

あの引き込みは何だったんだろうか・・・。

まぁ、釣れたのでよしとしつつ、再度流すが・・・場荒れしちゃったようです。


上流を見ると、釣り人が立っていた・・・。

そそくさと移動です。

今度は激戦区へ・・・車はない・・・・・・まじでぇ。

ちゃちゃっと準備して川へ入ると、フライマンが2名・・・あれ?

川の反対側に車を停めていたらしい。

これじゃダメだなと思っていたら、場所を譲ってくれた・・・・感謝です。

ではではと始めたが・・・釣れません。

かなり叩かれていた様子。

延べ竿でもチャレンジしますが、出てくれません。

ならばと、前回25cmほどのニジが出たポイントへ行ってみると、水流が厳しい。

そこを何とか越え、立ち位置を確保して、延べ竿で勝負・・・。

何度か流すと、餌をひったくるような当たりでヒットぉ!


15cmほどのヤマメちゃんでした。

激流の中で頑張っていたようです。

もう1匹釣りたいなぁと再度流すと・・・数投目でヒット!

今度は20cmくらいのニジマスだった(画像なし)

これ以上はダメかなと納竿です。

車に戻ると、1台停まっていた。

小さなお子さんを連れたお父さん。

水が多いので気を付けて~!


時間は8:00前・・・激戦区の下流域を覗いたが、チャラ瀬で流れが強烈。

対岸側からなら何とかできるかと思ったら、釣り人登場・・・。

やっぱり納竿です。


あきらめきれない管理人は、むかし親父に連れて行ってもらった美瑛川へ行ってみた。

あの当時はミミズでウグイが大漁だった。

放流もやっていたのか、たまにイワナも釣れた場所。

川の近くまで車が行けたよね・・・・・あれ、柵があって行けない。

邪魔にならないよう土手に車を寄せて、川へ近づいてみる・・・。


み、み、水がない!

砂防の上を5cmくらいで水が流れ、下流のテトラがチラホラ見え隠れしていた場所。

この砂防の上に立ち、プール状になったところへ餌を流すと、テトラに落ちる寸前で

餌をひったくられる・・・そんな釣り場。

台風の影響は、ここにもあったんですねぇ。

なんだか、さみしい感じです。


ここで9:00・・・まだまだ釣りの時間なのですが・・・・・・ホントに納竿です。

これで今期のトラウト釣行はおしまいです。

いつもの年以上に釣行できたことはよかったですが、デカニジに出会えなかったなぁ。

また来年、いい川に生まれ変わるでしょうから、それまで楽しみに待ちましょう!




次回は・・・ホッケ、ヤリイカ・・・・・・行きたい。

・・・・・・・・・おしまい

2 件のコメント:

  1. コンサドーサさん、こんばんは!

    ラストのトラウト釣行、ニジマスナイスキャッチですね!
    激流だったり、水がなかったり、何だか川も大変ですねぇ。

    次は海、早く行けるといいですね!

    返信削除
    返信
    1. ごンたさん、こんにちは!

      何とか何とかって感じでしたが、ボ○ズは免れました(汗)
      ポイントによって水量等が激変していて大変でした。
      おまけにズッコケ2回・・・。
      ウェーダーをよーーくみたら、靴底のフェルトが剥がれてました。
      来年、新調しないとダメですね。

      次は海ですけど・・・1か月はお休みかな(泣)
      行けそうなときは連絡しますね!

      削除

ブログの感想・・・書き込んでね